男性の肌トラブル、悩み

【3選】濃いひげを目立たなくするには?髭剃りの時間短縮方法

更新日:

男性あるあるだと思いますが、朝髭を剃って出勤したのに夕方にはもう生えてきてる・・・帰宅後ならまだしも外出中にうっすらと生えた髭というのは、見た目があまり良くないですよね。今回はそんな髭の悩みに関して、髭を目立たなくする方法についてまとめていきたいと思います。


髭を目立たなくする方法は何がある?

冒頭でも書いた通り、整った髭ならオシャレですが中途半端に生えてきたものや剃り残しの場合はどうしても清潔感に影響に与えます。

ある女性用転職メディアのアンケートで、男性のヒゲ(無精ひげ)に対しての評価は嫌いな人が82%以上と、男性にとってはショックな結果がでています。。。

ほとんどの方が、毎日もしくは毎朝髭を剃っていると思いますが、この毎日の手間を省いたり、濃いヒゲで悩んでいる場合は少しでも薄く、そして目立たなくする方法がないか調べてみました。

ヒゲの悩みを改善する方法は3つある

では早速、ヒゲを目立たせなくする方法について、対策方法は何があるのかについて紹介したいと思いますが、代表的な一般的な対処法は3つあります。

  1. ヒゲ脱毛
  2. ヒゲ除毛
  3. ヒゲ抑毛

文字から大体の予想はつくと思いますが、せっかくなので具体的にどんな感じのヒゲ対策なのか簡単に紹介したいと思います。

ヒゲ脱毛

脱毛という名の通り、根元から根こそぎ抜くという事ですが、メンズエステなどがこのタイプに当たるので、本格的にやるならかかる費用も高くなります。ただ一度してしまえば、ヒゲが生えてくるスパンを遅らせたり、そもそも生えてこないようにする事も可能なので、美容を意識する方に人気のヒゲを目立たなくする方法の一つです。

管理人
ただやはりデメリットは高額である事。

毛穴への雑菌が入りやすくなることで、ニキビなどの肌トラブルを起こす可能性も上がるという事です。

ヒゲ除毛

次に除毛ですが、これは髭剃りでヒゲを剃るというのがこれに当たります。ヒゲを剃って取り除くという感じですよね。男性としては一般的なので、毎朝ヒゲを剃るという事でやっていることだと思いますが、T字の髭剃りやシェーバーなどは肌にこする事からどうしても肌への刺激やダメージがあります。

僕は電気シェーバーは洗ったりするのがめんどくさくて、ほとんど市販のT字髭剃りをつかっていますが、メンズエステなどと違って価格も安く一番手軽な方法ですよね。

しかし、今回のヒゲを目立たなくする方法としては、朝剃っても夕方には復活してしまうので、効果的には弱いと感じています。

僕はヒゲ剃りによって一時期、毛嚢炎という症状に悩んだ時期もあったので肌ケアも同時に必要になってしまいます。こちらに関してはメンズスキンケアの方で書いていますので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

⇒毛脳炎ってこんなやつ

ヒゲ抑毛

最後に抑毛ですが、生えてくるのを抑えるという感じでローションやクリームを使うことでヒゲが生えてくるスピードを遅らせたり、ヒゲ自体を細くして目立たなくさせる方法です。

抑毛商品を間違わない限り、ここで紹介したヒゲ対策の3つの中で一番肌への刺激や負担が少ない方法になります。脱毛をしない限りヒゲが生えてこない事はありませんが、生えるスピードを遅らせる事ができれば、朝の髭剃りから帰宅までは十分カバーすることができますよね。

つまり、人に会う時間帯にキレイを保つことができるようのがポイントになります。

ヒゲ抑毛商品の選び方とポイント

それではより効果的なヒゲの抑毛商品の選び方のポイントを紹介したいと思いますが、こちらは大きくわけて4つポイントに注意すればそうそう失敗することはありません。

  1. 抑毛成分がしっかり含まれているのか?
  2. 毛穴への浸透力が備わっているか
  3. 肌への刺激などの安全性
  4. 継続しやすい価格なのか

この4つです。

それでは一つずつ順番に具体的にポイントを押さえていきましょう。

①有効成分の有無

ヒゲというのはそもそも男性ホルモンが関係しています。専門用語を使うと5αリアクターゼという成分の働きによってヒゲが生えてきますので、この働きを抑えるのがポイントとなります。

②毛穴への浸透力

ヒゲの場合は発毛を妨害するのが大事ですので、肌の表面に塗るのではなく毛穴まで浸透してもらわないと十分な効果を発揮してくれません。その為、成分の細かさなど浸透力が大きく関係してきます。

③安全なのか?

いろんな化学物質が配合されている商品の場合、ヒゲを目立たないようにしたかったはず、ニキビや吹き出物、炎症などまた別の問題で悩む可能性がでてきます。そのため、できるだけ自然素材で肌に優しい商品であるのが理想だという事です。

④価格設定はどうか

最後にやっぱり気になるのは価格ですよね。エステなど数10万の費用は厳しいから、何か手軽に自宅などでできないか?と考える人も多いはずです。

なので価格設定も抑毛商品を選ぶ上で大切なポイントになります。

管理人
基本的に1日、2日塗ったら改善という事はありません。

目安としてはどの商品も1ヶ月~3ヶ月という様に最低でも3ヶ月間継続した結果効果を感じる事ができると言われています。

つまり、3ヶ月続けてもお財布に優しい、もしくは無理ない価格というのも選ぶポイントになりますよね。

オススメの抑毛クリームは?

ここまでヒゲを目立たせない為の対策方と注意点を紹介してきましたが、最後に個人的にオススメだと感じたものを参考までに紹介したいと思います。

この抑毛ローションは通常価格は9,000円とこれだけ見るとビックリしてしまいますが、今ならお試し価格と言うことで1ヶ月分が980円で購入することができます。

管理人
累計180万本売れていて、20年間も支持されている実績もあるので安心感もありました。
一般的な通販サイトの抑毛クリームの相場は6000円~12000円前後なので、ゼロファクターの価格に関しても決して高いというわけではありませんが、お試し価格がある今がよりお得ですので、気になる方は一度チェックしてみてください。

いつまでお試しがあるか分からないので損してしまう前に確認する事をオススメします。

まとめ

今回はヒゲを目立たなくする為の方法についてまとめてみましたが、基本的には脱毛、除毛、抑毛という3つの方法があるという事でした。

その中でも価格や肌への負担を考えると抑毛がオススメだという事です。
その結論から、中でも含有成分や商品自体の安全性、価格面で見た結果ゼロファクターが一番良さそうだったので、一つの参考にしてもらえると幸いです。

僕は30代なので、見た目を若々しく保つ為に日々スキンケアなどを頑張ってはいますが、ヒゲとは一生付き合っていかなくてはならないので、今回の抑毛もこれからやっていこうと思います。

-男性の肌トラブル、悩み

Copyright© メンズサベッジ , 2018 All Rights Reserved.