ライフ

タイプで選ぶ!2017年の花見弁当はコンビニと手作りどっち派?

更新日:

2017年の花見弁当はもう決めましたか?毎年恒例行事でもある花見でのお弁当は何かと豪華で楽しみですよね。コンビニ弁当も進化した今、花見弁当はどっちが良いんだろう?


⇒2017年の九州の開花予想とオススメスポットまとめ
⇒安くて便利な花見弁当はこれ?

花見弁当について

花見弁当とコンビにで済ませるか、手作り弁当にするか・・・それぞれの環境で迷うこともありますが、もしコンビニ弁当に対して『しょぼいんでしょ』っと思っていたら大間違いですよ!!

それについては後ほど紹介するとして・・・

花見はコンビニ?手作り?

まずはこの部分から触れ行きたいと思います。そもそもこれを比較する意味は?って事は言わないでくださいね(笑)僕自身の勝手な比較なんであくまでも自己満です(汗)



スポンサードリンク

コンビニ弁当のメリット

・作る手間が省ける
・出発時の荷物が少なくて済む
・飲み物やおやつなど思いついた時に一緒に買える

弁当に限らず、昔に比べて惣菜などのクオリティが日々進化しているコンビニですが、普段置いてある弁当とは違って花見専用の弁当がシーズンになると登場してきます。

こんな感じで、コンビニ弁当ならではのメリットがあるんですよ。最初に書いた、コンビニ弁当が『しょぼそう』と思っているあなた!花見限定のコンビニ弁当があるんですよ!

例えばこんな感じ

今年はまだシーズンじゃないので、画像は去年の物ですが事前予約することで、こんな感じの花見弁当を準備
してくれます。

ちなみに画像はセブンイレブンですが、他にも

[check_list image="check1-gr"]

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス

[/check_list]

という有名どころのコンビニで予約することができます。

価格の目安としては、900円~1500円前後と普段の弁当と比べるとちょっと高めですが、年度初めのおめでたいイベントなのでそこはパーっと行きたいものです。

手作り弁当のメリット

・家族で一緒にイベント感
・準備から片付けまで親子での触れ合い
・材料費を考えれば経済的、無駄遣い防止

という感じで家族の共同作業というか、一緒に何かをするという所で親子の絆だったりが良いところですね。コンビニ寄ると、ついつい無駄遣いするって人には、弁当持参でそれを回避できます(笑)

ちなみに手作り弁当で人気のおかずを調べてみました。

花見の手作り弁当人気BEST3

作り方も簡単な用なので、普段料理をしない僕でもできそうなら作ってみたいと思います(笑)

[icon image="ranking1-1"]

手羽風揚げない甘辛照り焼きチキン

[icon image="ranking1-2"]

ちくわくるくるマヨ焼き

[icon image="ranking1-3"]

海鮮太巻き

お子さんが喜びそうなものから、お父さんのつまみになりそうなものがランクインしていました。
⇒レシピはここで見れます

使い分けるとバッチリ

花見の弁当に関してコンビニ弁当か手作り弁当かという話は、一緒に行く人で使い分けると良いですね。

[icon image="arrow1-gr"]職場、友達と行く
コンビニで好きな弁当を選んで、お酒など必要な分を買っていく

[icon image="arrow1-gr"]家族で行く
子供や好きそうなおかずから、お父さんの好みに合わせて作る

ちなみに、デパ地下で花見用の弁当を購入していくという方がいたので、そっちも調べてみましが、デパ地下の花見弁当の場合価格が3000~4000円前後とやっぱり高めになります。

その分豪華というか、雰囲気も良い感じなのでデパ地下が近くにあるなら、一度見てみると面白いと思いますよ。

-ライフ
-, ,

Copyright© メンズサベッジ , 2019 All Rights Reserved.