コラム

戦いごっこは男の子にさせるべき遊び!大人になって役に立つ理由とは?

更新日:

最近の子供は楽しいゲーム機がたくさんあるので、家の中でゲームをするのが主流になっていますが、僕が子供の頃は友達と戦いごっこをして遊んでいました。それが実は大人になってから役立つという事が言われています。一体何が役に立つのでしょうか?


戦いごっこって何?

まずこれって何?と思われる方がいるかもしれないので、軽く説明したいと思います。名前の通り、戦いごっこというのは、友達やお父さんと役割分担して戦う遊びです。

僕が子供の頃はドラゴンボールごっことかしてましたね。ひたすら友達とカメハメハを打ち合ってました(笑)
他にも、戦隊モノのおもちゃで

  • 変身グッズ
  • 番組に登場する武器
  • 乗り物

などがあったので、それらを使ってヒーローになりきって遊ぶ感じです。

お父さんは大体、怪獣とか悪者役なんですよね(笑)女の子でいうところのママゴトと考えたら女性の方にも分かり安いと思います。

大人になって何の役に立つ

ここからが本題となりますが、子供時代の自分がそうだったんですが、ただTVのヒーローが格好良くてマネしてたんですよね。当時これが勉強とか微塵も思っていません。でも今考えれば大人になってからも役に立ってるなぁ~と感じる事があります。それでは早速、戦いごっこのメリットを紹介していきます。

戦いごっこのメリット

協調性が育つ
友達と遊ぶことで成り立つものなので、当然一人ではできません。そして、自分ばっかりヒーロー役や、好きなおもちゃを使ってると相手側は何も面白くないんです。子供なので自分もヒーローになりたいわけです。だから、親が『はい、次交代ね』とフォローするのですが、基本的に放っておいても、それに気づくそうです。

あまり自分勝手にやってると喧嘩になったりすることもありますが、それも勉強なんです。こんな事をしたら、友達が嫌な思いをするんだなというのを遊びながら学べるということです。

管理人
やって良い事、悪い事を覚える

一番分かり安いのが力加減ですね。

いくらおもちゃの武器と言っても、プラスチックだと本気で叩けば痛いです。素手でも思いっきりやると痛いです。自分が相手にそんな事をされれば痛みと一緒に力加減を覚えますし、相手に対してやって良い事と悪い事というボーダーラインを勉強することができます。

クリエティブな発想が身につく
最初はただ、ワーワー言って遊んでるだけで面白いかもしれませんが、同じことやってても飽きますよね。

そこで、自分達で自由に話しを作って演出するんです。僕が子供の頃は、伝説の武器をどこかに隠していて、相手を倒すためにはそれが必要だから探す所から始める感じでやってました(笑)思い出すと懐かしいですが、それって想像・創造どちらも豊かになります。

他にも敵を一度倒しても復活してパワーアップする設定とか考えてましたね。
大人になれば人生の経験状いろんなパターンが簡単に思いつくと思いますが、何も知らない子供も遊びを通して『どうすれば楽しくなるか』というのを自然と考えているんですね。

デメリットもある

先にメリットを紹介しましたが、もちろん子供ならではのデメリットもあります。こればっかりは子供だけは分からないものもありますので、親がしっかりサポートしてあげてください。

ケガの危険があるもので遊ぶ
例えば、武器にしても僕の場合はほとんど新聞紙を丸めた武器でした。ここで言う危険なモノとは、ゴルフクラブなど本当に硬いやつ、石や岩を投げたり、スコップなど鋭利な物です。身近なものなので、興奮すると使うこともあると思いますがケガの危険があるので、そこは親が止めてあげましょう。

危険な場所で遊ばせない
これも危ないですね。道路のすぐ近くや、海などは危険なので遊ぶ場合は目を離さないことが大事です。上の項目と同じように、興奮した子供はちゃんと足元や前も見ずに突っ走っていきます。公園など落ちたり、車が通らない場所がやっぱり理想ですね。

いじめに発展させない
基本的には相手とのバランスで楽しく遊べるのですが、一方的な展開で相手が嫌がってるなと感じたら、そこはバシっと辞めさせる必要があります。これはしつけですね。相手が大人しい子がとなかなか、嫌と言い出せないという事もあり、悪気が無くても相手に不快な思いをさせる事になります。そこに自分で気づくのが一番良いのですが、ここで親のフォローが必要な時もあります。

親子でやってみよう

冒頭でも書きましたが、悪役はお父さんです!これはおそらく宿命ですね(笑)ここでポイントなのが、簡単に負けないという事。良い感じで接戦して負けるか、一度負けて復活という第二形態とかでも良いと思います。こうすることで子供にアイディアを自然と渡すこともできますし、頑張った結果、最後は正義が勝つという事も教えることができます。

まとめ

男の子に戦いごっこをさせる事で大人になってから役に立つという事ですが、

  • 協調性
  • 力加減
  • 想像力

を養うことができる事から、社会での立ち振る舞いや善悪、発想力という事につながっていきます。

発想力に関しては最近のゲームでも育つのかもしれませんが、外で体を動かすことで、体力増加や健康にもよく、自然で遊ぶことでも目や耳から学ぶこともあります。

何より人と関わりながら学ぶというのがポイントなので、将来の人間関係に大きく役立つという事です。

-コラム
-,

Copyright© メンズサベッジ , 2018 All Rights Reserved.