生活情報、雑学

フィクションとは?フィクションの意味とか使われるようになった理由

更新日:

ちょっと気になって調べてみたら面白かったので、今回は雑学的な感じの話を書きたいと思います。ここ最近「都市伝説」に僕がハマっているという事もあり、寝る前にyoutubeなどでいくつか話しを聞いてるうちに寝るというパターンが多いんですよね(笑)

そんな中、テレビなどでこういう文字を見たことありませんか?

「このドラマはフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」

誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

というわけで、今回はこの「フィクション」についていろいろ調べたことをまとめていきたいと思います。

フィクションとは?どんな意味?

管理人
まずはこのフィクションというものがなんなのか?

という事からですが、フィクション(fiction)の意味は、

創作、(特に)小説、作り話、作り事、虚構、想像、擬制、仮設

こういった意味があります。

なので、ドラマやマンガなどで、実際はこんな事なくて作り話ですよ~!という注意書きみたいなイメージで使われているという事です。

なんでフィクションって言う必要があるのか?

次に気になる人は気になるポイントだと思いますが、このフィクションっていう表記をなぜする必要があるのか?

という事ですよね。

普通に考えれば、ドラマやマンガなどで現実に同じ名前があると問題になる(迷惑がかかる)から、これは作り話ですよ~という注意喚起の意味があるわけですが、これって別に言わなくても分かりますよね。

ただ世の中いろんな人がいるので、

・名前が一致した場合のトラブル回避
・常識がなく上げ足を取ってくる人に対しての対策

こう言った対策w踏まえてやっているという事なんですね。

まぁこの部分は一般常識がある方なら書かなくても分かる事ですね(笑)

で、次からが本題なんですが、この「フィクションです!」という表記が始まった理由などを調べてたらなかなか面白かったので、実際にフィクションの記載のある無しで起こったトラブルを紹介したいと思います。

フィクション表記が始まるきっかけになった事件

このフィクションの表記が絡むトラブルはいくつかあるのですが、中でも一番有名でフィクションという表記を始めよう!となったきっかけの事件を紹介したいと思います。

今から約40年前の特撮番組に「超人バロム」というものがあったのですが、これが放送されている頃はもちろん「これはフィクションです」という表記はありません。

それがある日、ドイツから日本に移住して開業医をしているドルゲと名乗る人から、学校で子供がいじめに合ってるからどうにかしてくれ!というクレームが入ったそうです。

※ドルゲというのは超人バロムにでてくる登場人物の名前です

これがきっかけで、冒頭でも紹介した

「このドラマはフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」

という表記をするようになったと言われています。
※証拠はなくあくまでも都市伝説的な話です

ただ、この話には続きがあって、この番組のスタッフが「バロムと名乗る人に会ってみよう」という企画で、探したそうなんですよね。

でも調べて結果、そんな人は存在しなかった・・・という事なんです。

なので、いたずらクレームなのかな?
という形で当時は終わったみたいなのですが、いたずらだとすれば番組がきっかけとなっていじめが発生する前に、フィクション表記を入れるきっかけになったと考えればよかったのかなと思います。

他にも、

  • ドラマに出てくる暴力団の名前が、実存する企業と同じ名前だったことでのクレーム
  • 不良漫画の舞台となっている学校の名前が実存する学校の名前と同じ
  • ドラマの登場人物の名前が実在する人とかぶった
  • ドラマの悪役と名前が同じというクレーム
  • そのせいでいじめに発展した

このような問題が発展する可能性や、起こった時の対策としてフィクションという言葉が使われるようになったという事です。

フィクションについてのまとめ

というわけで、今回は身近だけどよく考えたらこれってどういう事なんだろ?
と思ったので、気になって調べてみたことを書いてみました。

友達や飲み会などの雑学として良ければみんなと話をしてみてはいかがでしょうか^^

-生活情報、雑学

Copyright© メンズサベッジ , 2018 All Rights Reserved.