NEW TONOLOG

【自分メモ】HTMLをローカル環境で作る時のパス

投稿日:

今回の記事は完全に僕用の自分メモになります(笑)

との
だったら、ノートかなんかにメモしとけや!

って言う人もいるかもですが、この記事を見てる時点で、何かしらHTMLの知識がある、もしくは僕と同じような悩みというか、疑問がある人だと思うので、せっかくならと思って、ここで書いておきます(笑)

HTMLをローカル環境で書く時のパス

今回の話ですが、僕がメモしておきたいのは『相対パス』

との
久しぶりにローカルで作ろうとしたら忘れてた・・・

というわけで、メモがてら書けば多少なりとも記憶に留めておけるかな作戦です!

あくまでもローカル環境で作るので、絶対パスが使えないんですよね。。。

ちなみに絶対パスと相対パスの違いも簡単に・・・

  • 絶対パス:URL
  • 相対パス:自分の場所からどこにいる?

めちゃざっくりだけど、たぶんこの記事を見てる人ならこれで分かりますよね(笑)

で、相対パスの指定で使うこれ!!
『./』

この『.(ちょん)』

との
わかり易く、『ちょん』にします。

例を出して、ちょんの使い方をわかり易くメモしておきます。

testフォルダ
├index.html
├style.css
├imgフォルダ
 ├img1.jpg
 └img2.jpg

こんなんがあった時に、『img1.jpg』を使う時ってどうパス書けば良いの?

って状況なわけです。

この場合は、『./img/img1.jpg』

index.htmlから見て、imgフォルダが同じ階層にいるので、この場合『./フォルダorファイル』でOK

逆に
testフォルダ
├imgフォルダ
├contentsフォルダ
  ├mainフォルダ
   └index.html

なんじゃその構造?ってのは無しにして、
この場合index.htmlにimgフォルダの画像を使いたいとなれば・・・

..../img って感じになるってことですね(笑)

  • ./:同じ階層
  • ../:1つ上の階層
  • .../:2つ上の階層
  • ..../:3つ上の階層
との
とにかく、ちょんとスラッシュが1セットって事

これね!『./』
このちょんが増えれば階層が上がる、下に行きたいなら/○○/○○で下がっていけばOK!!

うん、思い出すと全然難しくないのに・・・

久しぶりにローカル環境でやることになったから、この記事を書こうと思ったわけだけど、せっかくなので

との
なぜにローカル?

ってなった理由もついでにメモがてら書いておこうと思います。

未来の僕の為に・・・

ローカルで何作るん?

仕事で使ってるのは基本WordPressなんだけど、今回はECサイトにJqueryのSlideを使いたくて、使ってるECサイトがプレビューができないので、本番環境で作るのが怖かったので、ローカルでソース書いてアップロードしようという作戦です。

で!

ローカルでいざ書こうと思ったら、

との
あっ、絶対パス使えない。相対パスってどう書くんだっけ?

というわけで、今回の『./』を忘れてたって話です(笑)

思い出せば単純なのになぁ~

でも久しぶり初心に帰れたというか、復習できてよかったです。

相対パスを忘れたらこの記事を参考にしてください(笑)

-NEW TONOLOG

Copyright© メンズサベッジ , 2020 All Rights Reserved.