ライフ

準備OK?一泊旅行で必要な持ち物リスト!男性ならこれがあれば大丈夫!

更新日:

まとまった休みが取れなくても旅行に行きたい!そんな僕は一泊だけても温泉に入りにプチ旅行にでかけます。そんな時に必要となる一泊旅行の男性の持ち物が何か必要なものをまとめてみました。


一泊旅行は何が必要?

冒頭でも書いた通り、旅行となればまとまった休みが必要になりますよね。でも、僕の場合はそんな事言ってたらいつまで経っても旅行なんていけないです(泣)

その為、仕事を頑張ったな!とか疲れた時はプチ温泉旅行に出かけます。そこで、これまで持ち物の事は適当でそこまで考えた事がなかったのですが、今後の為に、一泊旅行で必要となる持ち物について男性目線でまとめていきたいと思います。

必要な持ち物の定番

歯磨きセット
宿泊先にだいたい備え付けの備品で置いてある事がほとんどですが、もしもの時の為に個人的には自分で準備して持っていきますね。備品の歯ブラシは磨きにくいというのもありますが。。。

髭剃り
こちらも備品であるかもしれませんが、歯磨きセット同様自分のものを一応持っていくのが、安心です。

着替え
これは言うまでもなく、寝巻きとして使う部屋着と外出用の着替えが必要になりますよね。

タオル
今回は温泉旅行の場合で書いていますが、温泉ならタオルは必須ですよね。それ以外にも春~夏の旅行となれば汗をかいた場合の為の準備としても必要です。

ハンカチ、ティッシュ
身だしなみアイテムとしての定番ですが、僕は花粉症なのでティッシュは必須ですね。ハンカチも手を洗った後などに必要となります。

財布(保険証やカード)
財布は当たり前なのでですが、旅先でケガや病気の場合の病院用に保険証(コピーなど)はあった方が安心ですね。あとは急な出費の時用にクレジットカードも持っていきます。

ざっと挙げてもこれらは定番のアイテムですよね。
女性に比べてメイク道具などがいらない分、荷物は少なくて済むので日帰りはもちろん、一泊程度なら気軽にできるのがポイントです。

オススメの収納バッグ

男性の一人旅用の持ち物としての定番を上で紹介しましたが、次にそれらを収納するバッグについて書いて行きたいと思います。

収納バッグの選び方

まずバッグ自体は、一人旅も複数人の旅も関係ありません。というのも、結局自分の荷物を入れるだけなので必要量が入るものであれば問題はないですよね。

どれくらいの大きさが良い?

この量に関しては、『L(リットル)』表記で記載されているので、旅行の日数で必要となる目安を紹介しておきます。

  • 1~3日間の場合:45L
  • 3~4日間の場合:45~59L
  • 5~7日間の場合:60~74L
  • 7~10日間の場合:75~84L
  • 10日間~14日間の場合は:85~95L

こちらが目安となります。

持ちやすさや軽さも大事

バッグの素材によって重さや強度が変わってきますのでここも大事なポイントとなりますが、やっぱり旅先でスムーズに動けるようにできるだけ軽いものがポイントです。ただ軽さにこだわってペラペラのものにすると、すぐ壊れたり破損する可能性もありますので強度が大事だという事も選ぶポイントとしては覚えておいてください。

あると便利なもの

一人旅の持ち物としては、上記でほぼ大丈夫なんですが更に+αであると便利なものも一緒に紹介したいと思います。

時計
基本的にスマホで確認できるので、絶対必要ではありませんが時計はファッションの一つでもありますし、スマホの電池が切れても時間の確認ができるので、あったほうが便利なのは間違いありません。

携帯
これも結局スマホですが、連絡手段としては必須アイテムですよね。中には誰にも邪魔されずゆっくりしたいという方もいるかもしれませんが、緊急事態の時などの連絡手段として基本的にはあった方が良いですね。

地図や便利アプリ
目的地まで道に迷わずに到着するのはもちろんですが、目的地の周辺施設など簡単に調べることができるものがあるので、必要に応じてこれらもあると便利です。

ラジオ
ラジオに関しては災害時などの情報収集という意味で書きましたが、これもあれば良いという感じのもので、備えがあれば安心という意味です。

メモ帳や手帳
こちらも何かしらメモが必要になったりした場合に、紙とペンがあれば便利ですよね。ただこれもスマホのメモ機能などを使えば代用は可能です。

カメラ
旅の思い出などの保存の定番アイテムですよね。旅先のきれいな景色や食べたものなどSNSに公開されている方なら、素材収拾として便利なアイテムです。

傘などの雨具
これも急な天候の変化に対応できる様に、折りたたみ傘やレインコートを一緒に持っていくと安心ですね。折りたたみ傘なら場所も対して取らないので、バッグに忍ばせておくと安心です。

忘れがちなもの

次に準備段階では忘れやすいんですが、出先でないと困る個人的ななものをピックアップして置きたいと思います。これに関しては男性も女性もそこまで関係ないのですが、こんなものがあるよという感じで見てもらえたらと思います。

薬関係(点鼻薬、目薬)胃腸薬、頭痛薬
僕は元々鼻炎持ちなのと、花粉症なので鼻の薬と目薬は必ず必要になるんですよね。更にムチウチを過去にしているので、天気が悪くなると頭痛が出ることから頭痛薬も必要となります。

メガネやコンタクトケース
こちらも普段の生活だと当たり前に家にあるものなので、忘れがちなのですが旅先でコンタクトやメガネを外した時に気付くパターンだと思いますので、事前にこちらも準備しておくと安心です。

充電器
これも上のメガネやコンタクトと同じ事ですね。電池切れはコンビになどの電池でも代用できる事もありますが、無駄な出費になるのでこちらも忘れないように準備しておきましょう。

個人的に必要なもの

ここからは完全に僕個人の趣味というか荷物や時間に余裕があればという感じなので、参考にはならないかもしれませんが一緒に紹介したいと思います。

・ゲーム
携帯ゲームもそうですが、ちょっとした待ち時間の暇つぶしにゲームをしたりするので、スケジュールが詰まっていない限りバッグに忍ばせてます。旅行なのでリラックスや、そこでしかできない事を楽しむことが第一優先ですけどね。

・パソコン
旅先でリラックスしながら軽く仕事をする事もあるので、僕の場合はノートパソコンを持っていくことがあります。そのついでに撮った写真を取り込んだりしています。

・予備グッズ
予備という事で僕が一番持っていくのはティッシュです(笑)あとはタオルやハンカチなどももしもの時ように予備を持って行っていくと個人的には安心です。

まとめ

今回は男の一泊旅行に持っていく持ち物を個人的な感覚でピックアップしてみましたが、結局何をしにどこに行くかでも持ち物は変わってきますが、今回紹介した定番アイテムがあれば男の場合はなんとかなると思います。

これらに合わせてそれぞれの必要なものを追加していくと更に良いと思いますので、楽しい一泊旅行の持ち物リストの参考にしてもらえればと思います。

-ライフ

Copyright© メンズサベッジ , 2019 All Rights Reserved.