スキンケアコラム

4パターンの男性の肌質診断!メンズスキンケアを始める前にチェック!

更新日:

乾燥肌とかオイリー肌とか肌質の種類があるのは知ってるけど自分の肌質ってどれなんだろう?男性が該当する4つの肌質の特徴から自分がどの肌質なのか簡単に診断することで、自分に必要なスキンケアが分かります。


男のスキンケアは肌質を把握することから!

男性の場合、女性と違ってシミやシワなどに対してそこまで意識をしていない傾向にありますよね。

女性の場合は、

との
シミやシワの対策

と言う様なスキンケアがありますが、これはあくまでも自分の肌質を知ってからの対策となるんですよね。

この肌質を把握せずに適当なスキンケアをやっていると、余計に肌が荒れたりトラブルの原因となり、何の為のスキンケアなの?という事になってしまいます。

そこで、男性目線で自分の肌質を診断する為に具体的な4つの例を出しますので、自分がどの肌質なのか見比べてみてください。

男の肌質診断4タイプ

これまで男性のスキンケアを知らなかったり、手入れをしていなかったという場合は、

との
ちょっと粉ふいてるから乾燥肌かな?

皮脂がベタベタするからオイリー肌かな?
との

などこれくらいで判断していたのではないでしょうか?

僕も最初はそうでしたが、乾燥肌と言っても冬は乾燥しやすくなりますし、夏は汗をたくさんかくからベタつくなど季節に影響される症状という場合もあるんですよね。

なのでここでは4つの肌質の傾向を紹介しますので、季節に関係なく平均的な症状で見比べてもらえたらと思います。

肌質診断タイプ①普通肌

との
脂っぽくないし、ツッパル感じもしない

このタイプの場合は『普通肌』
一番健康的で理想なパターンになります。なぜこれが良いのかというと、水分(保湿)と皮脂(脂)のバランスが取れている状態という事です。

このバランスが崩れてしまうと

  • 水分が足りない⇒乾燥肌
  • 脂が多い⇒オイリー肌

という事になってしまいます。
つまり理想としては、男性のスキンケアでも目指すところはこの普通肌という事になります。

肌質診断タイプ②オイリー肌

との
脂っぽいけどツッパル感じはしない

この場合は『オイリー肌(脂性肌)』

具体的な症状としては、

  • 顔のテカリ
  • べた付き
  • 吹き出物やニキビ

という肌荒れ全般の原因となりやすい肌質です。

オイリー肌の原因としては

  1. 食生活の乱れ
  2. 生活習慣の乱れ
  3. 間違ったスキンケアで皮脂を取りすぎている

という事から、皮脂が過剰に分泌されていることが考えられます。

との
改善策は基本となる洗顔をしっかりやること

ゴシゴシこするのではなく、ちょっと高めの温度でマッサージしながらしっかり顔の脂を落とすイメージです。

おでこや鼻筋は特に皮脂が多く、細かい部分にたまり易いのでしっかり洗い流すのがまずは基本です。

との
水分補給と保湿も大事

皮脂の過剰分泌を抑えるには水分補給が効果的です。洗顔で皮脂を落としきった後は、メンズ用の化粧水なので保湿を行います。

洗顔後は皮脂がさっぱり落ちた事により、キレイにはなりますが、『肌が皮脂が足りない!』と勘違いすることでまた過剰に皮脂を分泌してしまうことにつながります。

との
そうならない為に、しっかり保湿をして顔は潤ってるのでOKです!

と事前報告をしておくというのが化粧水というイメージ

脂性肌(オイリー肌)に関してはこちらのカテゴリーで更に詳しくまとめています。
⇒脂性肌の記事一覧

肌質診断タイプ③乾燥肌

との
肌がツッパルけど脂っぽくはない

この場合は『乾燥肌』

オイリー肌と真逆で皮脂がや水分が足りない状況で起こってしまう肌質ですね。冬場は特に環境自体が乾燥しているので、乾燥肌の症状が出やすいのですが、年中通して顔がカサ付いていたり、ツッパル感じがしているなら乾燥肌の可能性が高いです。

との
特に症状がでやすいのは、目元や口元の皮膚が薄い部分

これらの部位は乾燥しやすいのはもちろんの事、それを放置することでシワができやすいという問題もありますので、乾燥させない為のスキンケアが必要になりますね。

との
改善策は肌に優しい(洗浄力が弱い)洗顔料や化粧水を選ぶ

洗浄力が強いものは、皮脂が余分なオイリー肌の人には良いのですが、元々油分や水分が少ない人が使うと余計に乾燥させてしまう心配があります。

その為、洗顔料にまず気をつける事がポイントです。

化粧水&クリームでしっかり保湿

洗顔後はしっかり化粧水で水分を肌にしみこませます。顔全体はこの化粧水で良いのですが、特に乾燥しやすい目元や口元などの皮膚が薄い部分に関しては、化粧水の後いクリームを塗るなどで上からフタをして水分を逃がさない様にするのが効果的です

乾燥肌に関してはこちらのカテゴリーで更に詳しくまとめています。
⇒乾燥肌の記事一覧

肌質診断タイプ④混合肌

との
脂っぽいし肌もカサついている

この場合は『混合肌』
顔の中でも、部位ごとに乾燥肌とオイリー肌が混ざった厄介なタイプですね。

  • 額から鼻までのTゾーンと呼ばれる部分が脂っぽい
  • 口元から頬にかけて乾燥して粉吹いている

と言う様に、二つの症状が混ざっているので混合肌という事になります。

との
この場合は、偏った対策をするともう片方が悪化してしまうのが問題。

これがめんどくさいものなので、顔は一つですがそれぞれにあった改善策が必要になります。

ここを適当にやってしまうと・・・

オイリーなTゾーンにニキビや吹き出物ができて、乾燥している口元にシワ

なんて事になったショックですので、間に合ううちにしっかり対策して改善する必要があります。

との
改善策は、皮脂が多い部分を重点的に洗顔する

混合肌だからと言って、洗浄力が弱いものを使えば皮脂がしっかり落ちませんし、洗浄力が強いもので顔全体を洗うと、口元など乾燥肌の部分が余計悪化してしまいます。

その為、この場合はTゾーン(額~鼻)を重点的にしっかり洗ってあとは適度に洗うイメージでやると良いです。洗浄も大事ですが、皮脂の分泌を抑える為に大事なのは保湿ですので次がより重要になります。

との
洗顔後の保湿をしっかり

洗顔と違って保湿は顔全体にしっかりやるのがポイントです。

強いて言うならTゾーンも含め化粧水で保湿して、乾燥部分の目元や口元に関しては、更にクリームや乳液などでしっかり保湿するという事です。

僕の場合は混合肌かな・・・

30代になり仕事でお客さん達と会う場合にやっぱり顔色や肌って見ますよね?
そこで自分を一度見直してみた時に、僕の場合は混合肌だな・・・と思ったわけです。

僕の場合は

  • 額と鼻周りが脂でベタつきやすい
  • 目元はそうでもないけど、口元は常に乾燥している

これって完全に混合肌ですよね。

これが分かった時にしっかりとメンズスキンケアを考えようと思ったのですが・・・

一般的なスキンケアって

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液

この三段階なんですよね。

との
女性はもちろん更にプラスαがあるかもしれませんが、毎日風呂上り、もしくは洗顔後にこれをやるのはさすがにめんどくさい・・・

でも肌質はちゃんと改善というかキレイな状態を維持したい・・・
との

そんなわがままな僕がいろいろ探した結果、

との
これら3つの事が1回で済むオールインワンというのがあります。

もちろん、本当なら別でやった方が良いのですが、これまでボディシャンプーなどで体を洗うついでに洗顔している様な人(過去の僕)は、確実にそれをこのオールインワンタイプに変えるだけでも、当然ながら肌へのダメージやケアが良くなります。

とは言ってもこちらも種類がたくさんありますので、これに関して選び方など詳しいことはこちらの記事でまとめてみましたので参考にして頂ければと思います。

30代男性の洗顔料オススメBEST3!選び方や気をつけるポイントも紹介

メンズスキンケアの第一歩となる洗顔料ですが、種類があってどれが良いの?って悩みますよね。そこで、僕が30代の男性なので同 ...

男性の肌質診断についてのまとめ

今回は男性もスキンケアは考えた方が良いという前提で、間違ったスキンケアをしない為に、自分の肌質を理解しましょう!という感じで4タイプの肌質診断についてまとめてみました。

基本的には、

乾燥肌かオイリー肌か?

というのが基本なのですが、僕の様な混合肌の場合は対処を間違えてしまうと更に悪化してしまう可能性が高い為、早い段階でこれらを分かった上のスキンケアが大事という事です。

男でもやっぱりキレイに若々しくいた方が周りからの目も変わりますし、本人が楽しいと思いますのでこれからスキンケアを始めようと思っている方の参考になればと思います。

-スキンケアコラム

Copyright© メンズサベッジ , 2019 All Rights Reserved.