ライフ

いじめの最新定義って?いじめられる方も悪いという世の中はダメでしょ

更新日:

昔からなくなることのないいじめに関してですが、最近ではネットでのいじめも問題とされていますね。今回はいじめの定義として、『どこからがいじめなのか?』という定義・考え方と、いじめられる方も悪いと言われる世の中への疑問について考えたいと思います。


いじめって何?いじめの最新定義とは?

一言でいじめと言っても具体的な事がピンときませんよね?僕の考えとしては『相手がいじめられてる』と感じたらそれは完全にいじめだよね、とう考えなのですが、公式に発表されているいじめの定義というの見つけたので参考までに紹介したいと思います。

平成25年度からのいじめの定義の最新版

「いじめ」とは、「児童生徒に対して、当該児童生徒が在籍する学校に在籍してい
る等当該児童生徒と一定の人的関係のある他の児童生徒が行う心理的又は物理的な
影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものも含む。)であって、当該
行為の対象となった児童生徒が心身の苦痛を感じているもの。」とする。なお、起こ
った場所は学校の内外を問わない。

いじめの定義としては、子供(児童や学生)を対象した書面がありました。最新版と書いてますが、経緯として昭和61年、平成6年、平成18年、という改定の流れがあって現在の平成25年版が最新となる様です。

過去のいじめの定義

過去にあったいじめの定義としては、『自分より弱いものに対して一方的に』『身体的・精神的な攻撃』『単発ではなく継続的』と弱いものいじめいう言葉があるように一般的な認識と同じ様な事です。

管理人
最新のいじめの定義ではのネットいじめも加わりました。

つまり学校外も対象という事です。

大人と子供の違い

そもそも『いじめ』という言葉が子供が対象の言葉の様ですね。大人でも同じ様なシチュエーションがありますが、それはパワハラやセクハラとして今では犯罪となっています。おそらく年齢などの関係で警察沙汰にできない様な事もいじめとして取り扱うのではないかと言うのが僕の考えです。

もちろん一線を越えると子供でも容赦はしませんが、犯罪につながりかねないことをいじめの段階で止めることも大事だと思いますね。

いじめられる方も悪いという意見

これにはビックリですが、最近行われた調査で『いじめられる方も悪い』という意見が全体の30%もあるという事が分かったそうです。この調査は、小学生と中学生を対象としたものですが、今はそんな世の中なの?と心配になります。

確かにそういう意見もあってもおかしくないとは思いますが、全体の30%って結局三分の一という事ですよね。ちょっと多いんじゃないかなという印象です。小・中学生と言うと、まだまだ子供なのにそこでこの意識が生まれると高校・大学と進んだときに大丈夫なのか?と不安になります。

派閥の問題

僕が学生時代の頃を例に例えると、学校内には大体三つのグループがありました。

  • 不良系
  • 普通系
  • まじめ系

ざっくり大きく分けてこの3つなんですが、普通系と書いたのは基本的にこういういじめなどに興味がないグループです。もちろんいじめるとなると不良系が主となるわけですが、グループを三つにわけた時点で、約30%ずつに分かれますよね?

つまり、『いじめられる方も悪い』という意見が30%というのは、この不良グループの意見も含めると決しておかしくない数値という事が考えられるという事です。

ただここで、難しいのが
何をもって不良とするのか
何をもっていじめとするのか

という事だと思います。

こればっかりは生徒間でしか分からない事も多く、先生の前では良い子にしてて裏では・・・って事もたくさんあります。いじめの発覚に関してはどうしても、いじめられた本人からの申告がないと見つけるのが難しいわけですが、本人が『僕いじめられてます』って言うのは中々言い出せないですよね。

僕が言いたいのは、『周りが助ける』という事をもっと学校などで教えるべきだと思います。いじめというのは、見てれば大体分かります。それを見ている第三者の人(友達・先生)が先に気づいて行動を起こすことが大事だと思います。

本人が申告して発覚して、いじめっこ達を先生達が怒る⇒いじめがひどくなるというパターンは有名な話であり、申告して更にいじめがひどくなるなんて本末転倒だと思います。

まわりがいじめを指摘することで、生徒全体の割合がいじめを否定する側に回れば、倍返しパターンは減ると思うんですよね。つまり、いじめの倍返しを、さらにいじめっこに倍返しするという事を認識させるという意味です。

大人のいじめの対処と同じ感じで対処したら?

冒頭で軽く触れた大人のいじめとして存在する、『セクハラ』『モラハラ』『パワハラ』などは、会社に申告することで、加害者を追放しますよね?そうなるとやった方が社会的地位を失うわけです。それの子供バージョンと言えばイメージし易いかなと思いますが、いじめは恥ずかしいことをというのを上手く分からせることで、少しでもいじめが減るんじゃないかなと思います。

まとめ

ここで考えた、いじめの定義に関してはあくまでも定義なので、いじめの発見自体が難しい現状では定義があってもなかなか難しいと思います。いじめられる方が悪いという意見も、場合によればあるのかもしれません。

でも本質としては、自分より弱い人をいじめるのは恥ずかしいことですので、いじめは悪い!と言うより、なぜ駄目な事なのかというのをしっかり教えた結果、いじめが無くなるというのが一番キレイなパターンではないかと思います。

こちらの記事もオススメ!
⇒いじめは新学期で決まる?いじめられない為の対策や気をつける事とは?
⇒いじられキャラといじめの違いはどこで変わる?

-ライフ
-,

Copyright© メンズサベッジ , 2019 All Rights Reserved.