ライフ

先制攻撃!熟年離婚を男性から切り出す3つのパターン!男としての威厳

更新日:

熟年離婚のニュースや特集を見ると、いつも女性が有利で捨てられた男が可哀想と思っていました。しかし時代が変わりつつあるのか男性から切り出すパターンも増えてきている様なので、今回は熟年離婚を男性から切り出すパターンについてまとめていきたいと思います。


熟年離婚について

まずはじめに熟年離婚というのは、文字通り長く付き添った夫婦が離婚することですが細かく見てみると『へーそうなんだ』というポイントがあったんで一緒に紹介しておきたいと思います。

管理人
歳をとってからの離婚という事ではない

熟年離婚というのは、一般的に20年以上の夫婦が離婚することを指す様です。

つまり50代や60代がの結婚して20年経ってなかったり、別居の状況だったりすると、正確には熟年離婚とは言わないそうです。

男性が捨てられるパターン

ここからが本題ですが、生涯働いて家にお金を入れて家族を養ってきた一家の大黒柱が、定年して退職金をもらうと同時に捨てられるという事が話題となっています。

いつかのサラリーマン川柳でも
『退職金、もらった瞬間妻ドローン』

自由に飛んで遊べるラジコンのドローンと、姿をくらますどろんを掛けという作品が人気投票で1位になるなど、優勝するのはめでたいですが内容は切ないですよ。そんな中、世の中ではこの熟年離婚に関して、男性から切り出すパターンが増えてきている様です。

管理人
つまり先制攻撃!やられる前にやれ!という事でしょう。

ここで注目するべきポイントが、今まで圧倒的に不利というか厳しい状況になる男性がなぜ自分から離婚を申し出るのかという事です。

早速男性から切り出す3つのパターンを見てみましょう。

その①妻の成長意欲の無さ

子供が自立してからは自分の為に生きるという事で、定年後のやりたい事などいろいろと勉強している反面、何事もめんどくさいと、ごろごろしている妻に嫌気が差したという事です。

専業主婦で毎日家にいる妻に、資格やパートなどあらゆる経験に関して提案しても『めんどくさい』の一言で会話で終了することがこのパターンですね。

一緒にいて楽しくないという事

おそらくこの男性は、成長意欲の高いアクティブな方だと思いますが、一緒に物事を楽しみたいので妻にやる気がなく、だらだらしていることが嫌だったのでしょう。

その②手抜きの家事

文字通りですが、専業主婦にも限らず家の事をしない妻に不満があっての離婚。

『自分でやれば良いか』と食事や洗濯などもやって、子供が自立するまでは我慢していたけど、今後の老後生活を一緒に過ごすのは考えられないという事で離婚を決めたという事です。

一人の方が楽という事

共働きならまだしも、専業主婦で家事をしない妻というのは理解に苦しみますね。

仕事から帰ってきて家事もするなんてこの男性は大変だったでしょう。せっかく安らげる家に帰ってきて、もう一仕事となれば疲労もストレスも溜まります。

その③他に好きな人ができた

これに関しては個人的にはあまり良い印象は持ちませんが、結局不倫の様なことですよね。ただこれに関しても今までは、男性の場合火遊び程度の事で、どちらかというと女性の方が不倫が本気になるというパターンが多かったと思います。

捨てられる前に捨てる

動機が動機なので個人的には微妙ですが、まぁ先手を打つという事なのでしょう。これに関しては離婚を想定しなくてたまたま出会いがあっての事とも考えられるので人それぞれの対応だと思います。

デキる男性が増えた

昔の熟年離婚の傾向としては、捨てられた男性が途方にくれるという事が印象強いと思います。というのも、今まで仕事1本で生きてきた為、

  • 家事ができない
  • 買い物ができない
  • 近所付き合いが下手

など、日常生活で困ることが離婚することで圧倒的に増えるからです。

今まで妻がやってくれていた事を全て自分でやることになり、やったことがないから結局できない。

その結果、

  • 食事はインスタント
  • 部屋はごみだらけ
  • 近所付き合いもほぼ0

といろんな意味で孤独で惨めな生活スタイルになるという事です。

ただこれに関しては、デキる男が増えたことで変化がでてきています。

つまり、上で挙げた逆の事ですが、
家事ができる
人間関係が上手

という様な男性が増えてきているという変化があります。

普段から掃除や洗濯、食事の準備をしているのであれば、離婚したことによって自分が苦しむ要素は確実に減りますよね。その為、熟年離婚を切り出すパターンも増えてきていると考えることができます。

熟年離婚の原因や理由ベスト5

ここまでは男性から切り出したパターンについて書いてきましたが、一般的な熟年離婚の原因も紹介します。男性と女性で微妙に違いがありますが、一番の理由とされるのは『性格の不一致』でした。価値観の違いなどもあるのですが、個人的には結婚する前に分かりそうなものだけどな・・・と思います。

1位 性格・価値観の違い 性格・価値観の違い
2位 不倫・異性関係 DV・暴力
3位 ストレス お金
4位 身内との人間関係 ストレス
5位 夜の関係・相性 不倫・異性問題

これが熟年離婚の原因となる全体の割合のランキングでした。おそらく性格や価値観に関しては、結婚して子供ができれば、子供の為に我慢して乗り越えるという考えになるのでしょう。これは自分も同じだと思います。

そうならない為に、結婚する前にしっかり恋愛してから結婚を決めるのだと思いますが、女性は難しいですからここはしかたないのかもしれません(汗)

まとめ

男性から切り出す熟年離婚について書いてきましたが、あくまでも『ちゃんとしている男性が捨てられる』という事に関して、強くなった男性という事に注目したいと思います。

不倫や女遊びで捨てられる男性は自業自得だと思いますので、これで男性から切り出すというのは同じ男として基本的には理解できません。ただ、男女関係には家庭内の環境も影響するといわれているので、なかなか難しい問題ですよね。

管理人
デキる男を目指すべし

最近では料理や掃除など、インターネットで調べればいろいろ出てきますよね。

  • 簡単料理
  • 収納術

この二つを勉強しておくだけでも、一人でも困らないという事に繋がると思います。

極論を言えば、最近のコンビニでは、家庭料理に近いおかずが売ってあったり、惣菜も進化していますよね。後は、お金があればお掃除の人を雇ったりするのも一つの手。時代の変化で男性が一人でも生きて行ける世の中に変わっていってるのだと思います。

夫婦円満、一生一緒

一番はこれです。当たり前の事ですが、このためには男女共にお互いの事を理解して協力することが一番ですよね。この件では僕もいろいろと勉強になる事がありましたので、自分にも活かしていきたいものです。

おまけ
・とりあえず、ゴミはすぐ捨てる
・食後の茶碗や皿はキッチンへ運ぶ
・洗濯物が裏返しに出さない

この変からしっかりやりたいと思います(笑)

-ライフ

Copyright© メンズサベッジ , 2019 All Rights Reserved.