スキンケアコラム

男性の保湿不足は脂性肌の原因になる?勘違いし易いポイント解説

更新日:

脂性肌で悩んでいる時って、顔が脂ギッシュになっているからとりあえず顔の水分は足りていると勘違いされる方が多いです。脂性肌の場合、水分が足りていない、保湿が足りない場合に皮脂が過剰に分泌されてしまいますので、今回は脂性肌と保湿の関係性について細かく見ていきましょう。


脂性肌のベタ付きと保湿は別物

脂性肌の場合、脂によって顔のテカりやベタつき、触った時のぬるっとした感触に意識がいくので、まさか肌が乾燥してるなんて思いもしないと思います。

しかし

顔の脂があるから保湿の必要がないというのは間違いです。

脂性肌と保湿の関係について書く上でのポイントはこれまでに書いてきた別の脂性肌に関する記事で書いている『皮脂の過剰分泌を抑える』という事は同じですが、肌本来が持つバリア機能に関してもっと具体的にまとめたいと思います。

その前に男性の場合だと

  • 肌の保湿って化粧水とかでしょ?
  • 肌の表面に水分があれば良いの?
  • 保湿っていうのが良くわからない

と、保湿の部分がピンとしていない方もいると思いますので脂性肌と関係の深い保湿に関して、できるだけわかりやすくまとめていきたいと思います。

男性あるある
特に男性の場合は、毎日の髭剃りによって肌の表面を薄くですが削り取っている事になります。これが肌荒れの原因や肌の乾燥につながるので、脂性肌に限らず保湿は男性もとても大事なスキンケアになります。

男性はもともと肌の水分が少ない

化粧品や美容関係の会社で有名なPOLAさんの調査によると、

男性は女性の半分しか水分がない
皮脂は女性の3倍多い

というデータが発表されています。

つまり、このデータを見て分かる通り、化粧水や乳液などを使って保湿をしないといけないのは男性の方なんですよね。

化粧や美容は女性のやることだ!と九州の田舎で育った僕は言われていましたが、体の性質上男性の方が保湿はやるべき事だというのが分かると思います。

この時点で、

  • 皮脂の分泌量が女性よりも3倍
  • 水分が女性の半分以下で乾燥を防ぐ為に皮脂が過剰分泌される

皮脂の分泌に関しては男性ホルモンが影響しているので仕方がないのですが、女性より男性の方が脂性肌が多いという原因はこれですね。

肌を守るのは水分と皮脂

ここまではあくまでも脂性肌と保湿の関係性について保湿が足りないと、さらに乾燥を補う為の皮脂の過剰分泌によって脂性肌になりやすくなるという事についての説明でしたが、

肌を守るのは水分と皮脂

という表題通り、肌のバリア機能を維持する上でも大事だという事について解説したいと思います。

まず、僕達が生活する一般社会には

  • 空気中のホコリ
  • 車の排気ガス
  • タバコの煙
  • 紫外線
  • 細菌や雑菌

など様々な刺激がありますが、これらに一番に触れるのが肌なんですよね。

このダメージから肌を守る為に体に備わっているバリア機能というのが、肌の角質層にある水分と、皮脂が持つ役割という事です。

男性の場合は角質層と言ってもピンとこないと思うのでこちらも簡単に解説しておきます。

角質層とは?


出典:http://www.avedes.co.jp/col.html

上の画像の様に、肌の細胞がレンガを並べた様になっているものです。これらを構成する上で十分な水分が必要になります。このレンガがしっかり組み合って重なり合うことで、外部の刺激が体内に入ってこないようにバリアを張るイメージです。

3匹の子豚の絵本でレンガの家は狼の風を防いでくれるのが分かり安いですよね!水分が少ないとワラの家の様にスッカスカの肌になって、肌トラブルの原因になるという事です。

次に皮脂ですが、この皮脂が肌の一番外側をコーティングしてくれるバリアの最前線です。脂性肌の場合はこの皮脂が多すぎることで、テカりやベタつき、ニキビ、悪臭などの原因になってしまうのですが、本来は肌を守る為に必要な役割を持つものです。

皮脂バリアを正常に保つ為に保湿が大事

前半で書いた肌の乾燥によって皮脂が過剰に分泌されるというのは、バリアを維持する為に水分が足りず、それを補う為の防衛策というのが分かったと思います。

30代男性で脂性肌になる人は多く、もともと男性の肌の悩みNo1でもある脂性肌の対策として、ほとんどの方が、皮脂を落とせ!!と洗顔に力を入れるケースが多いです。

しかし、洗顔によって皮脂を落としすぎたり、日々の髭剃りで肌にダメージを与え水分が足りない乾燥状態になれば悪化の道を辿ることになります。

なので、
保湿をする事によって、肌の水分と皮脂のバランスを整えてバリアを正常に保つ

というのが大事と言うことです。

僕も以前は洗顔ばかりに意識していたので、洗浄力が強く洗い上がりがスーっとして気持ち良いものを好んで使っていましたが、どんなに洗っても30分~1時間もすれば?

「あれ?なんか脂っぽいんだけど」

という事を繰り返していました。そんな時に職場の先輩が、

「体は足りないと思ってるから出してるんだよ」
「お前は落としすぎてるんじゃない?」

と言ってきたので今回の件の事だったんだなと実感しました。

脂性肌と保湿の関係についてのまとめ

今回は肌が脂っぽいから保湿は必要ないだろうという勘違いポイントについて、保湿の必要性やその理由についてまとめてみました。

僕は元々スキンケアなんて興味がありませんでしたが、やはり30代になり肌の見た目や臭いなども考えなければならないと思って勉強を始めました。

しかし、調べても女性向けだったり言葉が難しかったりなどでなかなかスーっと入ってこなかったので、自分なりに分かりやすくまとめたつもりです。

30代から始めるスキンケアについては、初心者さんに向けて大事なポイントや必要な事をこちらの記事でまとめていますので、参考にしてもらえたらと思います。

30代からはじめるメンズスキンケアの3つのポイント!夏冬はここが重要

脂性肌の関連記事
⇒男性の脂性肌ニキビができた場合の対処法!治す為のケアや予防法とは
⇒30代男性は脂性肌に要注意!その理由と脂性肌にならない為には?
⇒男性の脂性肌とは?脂性肌の症状や原因に対する男目線のスキンケア

-スキンケアコラム

Copyright© メンズサベッジ , 2019 All Rights Reserved.